表札

コメント

COMMENT
お客様よりillustratorのデータをいただき製作。ステンレス製で塗装仕上げ、裏面にスタッドボルト溶接しました。

お客様の声

USER VOICE
自宅を新築したので、家のイメージに合うような表札を探していたところ、某ネットショップにステンレスのレーザーカットで表札を作っている会社を見つけました。
ステンレスなら錆びることもないし、文字のフォントを変更することで、どんなイメージにも合うものができると思い、レーザーカットの表札を作ってもらうことにしました。

当方がお願いしたフォントは「TOP SPEED」というフリーフォントで、車が好きな方はご存知と思いますが、イタリアのピニンファリーナという会社のロゴを元に作成されたものです。
これをレーザーカットできるように、ハイフンの位置をずらし、「i」の点を消した画像データを作成し、各社に問い合わせてみました。
しかし、どのネットショップも、オーダーメイドと謳ってはいるものの指定のフォントでしか作成してくれず、当方が求めるフォントでの作成はしてくれませんでした。

どこからも断られ半ば諦めていたところ、NPS様の方から「アドビのイラストレーターでの入稿ができるならば」というありがたい申し出があり、早速イラストレーターでデータを作成しました。

データを入稿した後も、ステン板の厚さ、全体のサイズ、取り付けるためのスタッドボルトの位置、太さ、長さなど、メールで何度もやり取りをさせていただきました。
また、当方が急に「艶消しの黒にしてくれ」というオーダーにも柔軟に応えていただき、非常にすばらしいものができたと思います。

取り付けにあたって、厚さ5ミリのジュラコンの白いスペーサーをかませた結果、文字の隙間から少し見えてしまうという、ちょっとカッコ悪い状態になってしまったのですが、写真を見たNPS様の方から、「黒のアルマイト加工のスペーサーはいかがでしょうか?」というアドバイスをいただき、後日注文させていただきたいと考えております。

NPS様はレスポンスが早いだけでなく、当方からのオーダーに対し柔軟に対応していただき、とても素晴らしい作品を作っていただいたと思っております。
尾関
ご注意

掲載している案件は、すべてご依頼いただいたお客様の許可を得て掲載しています。
無断で掲載することは絶対にございません。
また、「同じ物が欲しい」というご依頼であっても許可無く製作販売をすることはできませんので、予めご了承ください。

企業の方はこちら