FAQ

よくあるご質問

製作について

  • Q
    製作例で掲載されている物と同じ物を製作してください。
    A
    掲載している案件は、すべてご依頼いただいたお客様の許可を得て掲載しています。
    許可無く製作することはできませんので、予めご了承ください。
  • Q
    打ち合わせは、直接伺っても大丈夫ですか?
    A
    まずはメールでお問い合わせいただき、内容をお伝えください。
    申し訳ございませんが、ご来社はすべてお断りさせていただいております。
  • Q
    電話での対応は可能ですか?
    A
    打ち合わせには、必ず図面や写真などの視覚的情報が必要です。
    電話ではこれが参照できないため、細かな確認ができません。
    また、履歴が残らないためトラブルの元になります。
    メールやFAXを使って、図面や資料などを交えて打合せをお願いします。
    申し訳ございませんが、お電話はすべてお断りさせていただいております。
  • Q
    産業財産権(特許権・実用新案権・意匠権)取得予定の製品に関するご依頼について
    A
    当社におきましては弁理士指導の下、産業財産権取得予定の製品の加工について秘密保持に細心の注意を払って管理を実施しておりますので、ご安心してご依頼ください。
  • Q
    納期を教えてください。
    A
    フルオーダーメイドの基本納期は、発注後2週間です。カラースペーサーは1週間です。
  • Q
    大変大きい製品でも、製作は可能ですか?
    A
    大きな製品も多数、製作実績があります。専用コンテナにてトレーラーをチャーターし船で離島へ納入した実績もあります。また、海外へも空輸や船便で送れます。どのようなものでも、どこへでも納入いたします。
  • Q
    機構を設計する事は可能ですか?
    A
    可能です。簡易な物であれば、弊社で設計を行ないます。複雑な場合は、弊社から専門の設計業者に依頼・手配いたします。
  • Q
    追加工についての注意点を教えてください。
    A
    既成品への追加工は、まず製作可否の判断をさせていただきますので「商品の画像」と「加工の内容の書いた図」をお送りください。
    しかし、追加工はリスクを伴います。
    既製品を実際に拝見した上でお断りする場合もございます。また、製造過程で失敗した場合や納品の際に養生も慎重に行いますが、万が一キズが付いた場合や等、商品の補償はできませんので予めご了承ください。
  • Q
    リピート発注の時には、また最初から打ち合わせになるのですか?
    A
    弊社では打ち合わせ内容及び図面等の資料を2005年よりすべてデジタルデータにて保管しております。初回のご注文時期や、製品名を教えていただければ、前回と同じ仕様で製作可能です。ご安心いただき再注文していただけます。
  • Q
    樹脂製であるものを金属製に変更して、製作できますか?
    A
    樹脂製のものはほとんどの場合、自由度の高い量産を前提とした加工方法が採用されていることが多く、それを少量でも製作できるように加工方法を変換(変更)する必要があります。したがって、用途や目的がはっきりしないと変換(変更)の判断ができません。
    また、大前提として材質が違うので強度面の問題もあり、かなり困難なご依頼になります。
    よって、できるだけ詳しい資料を送付いただく必要があります。
    また、測定と製図が絶対必要となりますので基本的に割高になります。

価格・お支払いについて

  • Q
    校費払い(掛け販売)は可能ですか?
    A
    はい、可能です。弊社では多数の大学様(国公立及び私学)との取引実績があり、取引口座が開設できています。開設されているか、お尋ねください。
  • Q
    領収書の発行はできますか?
    A
    はい、発行できます。「宛名」と「但し書き」お知らせください。
    但し、クレジットカード決済の場合は、PayPalが発行しますので、弊社からは発行できません。
    また、代引きについても同様でヤマトフィナンシャルが発行しますので、弊社からは発行できません。予めご了承ください。
  • Q
    請求書の発行はできますか?
    A
    はい、発行できます。各学校に対応した正式な請求書を発行できます。但し、クレジットカード決済の場合、弊社からは発行できません。予めご了承ください。
  • Q
    見積書の発行はできますか?
    A
    弊社では基本的に見積書を送付せず、メールの本文にお見積り金額を記しておりますが、校費払いの場合は各学校に対応した正式な見積書を発行いたします。
    他にも補助金申請などで正式な見積書が必要な場合は、あらかじめお申し出いただければメールにてPDF形式及び原本を送付させていただきます。
  • Q
    料金設定の基準を教えてください。
    A
    単品製作の場合、製作に必要な時間のほとんどは、お客様との打ち合わせ、作業者との打ち合わせ、細かな作業指示、機械の段取り、梱包や伝票発行などに必要になってしまいます。
    さらに、お客様によって製品の必要要件がバラバラですので、一律の加工費を提示する事ができません。(精度、難易度、外観、特殊性など)
    従って、すべての作業時間を弊社の実績から予想して提示し、さらにお客様からいただいた希望金額と照らし合わせて調整させていただくようにしております。

フォームについて

  • Q
    フォームからうまく送信できません。
    A
    オーダーメイドについては、info[@]nps1.jp、カラー・スペーサーについては、collar_spacer[@]nps1.jp へ直接メールをお送りください。フォームにある必要記入事項の記入を忘れずお願いします。※([@]は@に変換してお送りください。)
  • Q
    返信がありません。
    A
    弊社では営業時間内であれば、3時間以内に必ず、何らかの返信をいたします。もし届かない場合は、以下の内容をご確認ください。
    お名前や住所等の必要記入事項が書かれていたか、記入漏れがないか確認してください。件名のみなどの場合は、迷惑メールと判断し、弊社が返信しない場合があります。すべてのフォルダを確認してください。
金属パーツのオーダーメイドはNPS®
大学・研究機関の方は、こちらからお見積りをご依頼ください。
お手数ですが、パソコンからご利用ください。スマートフォン・タブレットでは正常にご利用いただけません。